木更津市空き店舗情報登録制度

木更津市空き店舗情報登録制度は、市内空き店舗の利活用による創業等を促進し、商業の振興、及び地域経済の活性化を図るため、市内の空き店舗情報を市ホームページに掲載します。

1.空き店舗の物件情報(随時更新)

  登録申請があり次第、掲載します。

 

2.空き店舗の物件情報の登録について

木更津市空き店舗情報登録制度要綱 [106KB pdfファイル] をよく読み、必要書類を揃えて市へ提出ください。その後、当HPに掲載します。

3.空き店舗情報の掲載対象について

木更津市内に位置する空き店舗、空き事務所

4.登録にかかる提出書類

1.空き店舗情報登録申請書 [23KB docxファイル] 

 ※位置図・間取図について、この様式によりがたい場合は任意のものでも可

2.登録希望空き店舗の外観・内装写真

3. 代理人が申請する場合、委任状(様式は任意です)

  ⇒参考様式 [18KB docxファイル] 

4.物件の登記事項証明書

5.その他必要書類

 

5.提出先

木更津市経済部産業振興課の窓口(駅前庁舎8階)、または郵送にてご提出ください。

6.様式一覧 

木更津市空き店舗情報登録申請書(第1号様式) [23KB docxファイル] 

木更津市空き店舗情報登録承諾書(第2号様式) [18KB docxファイル] 

木更津市空き店舗情報登録変更申出書(第4号様式) [18KB docxファイル] 

木更津市空き店舗情報登録取消申出書(第5号様式) [18KB docxファイル] 

7.空き店舗にかかる支援制度のご案内

木更津市中小企業資金融資制度(開業育成資金)について

市では、市内に開業しようとする方向けの融資制度を実施しています。また、市の融資制度利用者には、金利負担を軽減するため利子の一部を補給しています。

くわしくはこちらから

ワンストップ相談窓口(木更津市産業・創業支援センター)について

木更津市産業・創業支援センター「らづサポ」は、あらゆる分野の産業を支援するワンストップ窓口として、木更津市が設置した企業支援の拠点施設です。各分野の専門家、金融機関、公的支援機関など、関係機関との連携により、相談者と二人三脚で「とことん」問題解決まで伴走しています。
創業支援事業計画においては、らづサポによる相談業務を特定創業支援事業と位置づけ、創業に必要な知識の習得と、創業までの様々な問題の解決に向けた支援を行ないます。また創業後も、経営上の課題解決に対する相談対応を継続して行ないます。

くわしくはこちらから

木更津市産業・創業支援センター「らづサポ」(外部サイト)