本運動は、交通事故防止を図るために実施しています。

【目 的】

 例年、年末は交通事故が増加する傾向にあり、重大な交通事故の発生が心配されます。また、飲酒の機会が増える時期でもあり、飲酒運転による交通事故の発生も懸念されます。
 そこで、運動重点に沿った交通安全運動を県民ぐるみで展開し、県民一人ひとりが交通ルールを遵守し、交通マナーを実践することにより、交通事故の防止を図ります。

【期 間】

 12月10日(月曜日)から19日(水曜日)までの10日間

【スローガン】

 ~その一杯 愛車も走る凶器に 早変わり~

【重点目標】

 1.飲酒運転の根絶
 2.子供と高齢者の交通事故防止 
 3.自転車の安全利用の推進(特に「ちばサイクルール」の周知徹底)
 4.後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底