火災通報装置に発生する事象への対応について

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1009829  更新日 令和4年3月14日

印刷大きな文字で印刷

NTT固定電話のIP網移行に伴って火災通報装置に発生する事象への対応について

 今般、東日本電信電話株式会社(以下「NTT」という。)が提供する固定電話サービスがIP網へ移行することに伴い、一部の火災通報装置(ホテル、病院等に設置されている、自動音声で119番通報する装置)において、今後、消防機関からの折り返しの連絡を正常に受けられなくなる事象が発生することが判明しました。発生する事象と改善策については、以下のリーフレットをご覧ください。

 これを受け、NTTでは、火災通報装置を設置している事業所の関係者に対して当該事象の内容を周知し、事象が発生する条件に該当する場合には改善策を講じていただくよう促す等の取組を進めています。

 そこで、木更津市消防本部では、火災通報装置を設置している市内事業所の情報をNTTに提供し、当該事象を関係者に効率良く周知できるように協力しています。提供している情報は、次のとおりです。

1 事業所の名称、所在地及び電話番号

2 火災通報装置のメーカー名、型式番号、認定番号及び回線番号

 これらの情報を適切に管理してもらえるよう、木更津市消防本部とNTTは覚書を交わしていますが、異常に高額な費用を請求される等の不審な事案が発生した場合は、木更津市消防本部予防課へお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒292-0834
千葉県木更津市潮見2-1
電話:0438-23-9183
ファクス:0438-23-9096
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。