木造住宅耐震診断事業

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001407  更新日 令和3年2月10日

印刷大きな文字で印刷

2020(令和2)年度木造住宅耐震診断事業について

市では、簡易耐震診断の結果、総合評点が1.0未満の住宅の所有者に対して、より精密な診断を受けるための支援を実施しています。

この支援は、市が君津地域耐震改修促進協議会と委託契約を結び、市に登録をした指定診断士をご自宅に派遣し、現地調査に基づく耐震診断と耐震改修についてアドバイスをするものです。

 

対象となる住宅

  1. 在来軸組構法による木造2階建てまでのもので市が無料で実施する簡易耐震診断を受け、その総合評点が1.0未満のもの
  2. 木更津市民が、自ら居住するために所有するもの

申込方法

次の書類を提出して下さい。(但し、補助事業であるため申込み時期に制限があります。)

  1. 木更津市木造住宅耐震診断助成申請書(建築指導課窓口にあります。)
  2. 住宅の図面の写し
  3. 簡易耐震診断結果表
  4. 申請者の住民票の写し(6ケ月以内のもの)
  5. 住宅の所有者であることを証するもの(固定資産の課税資産等内訳書の写し等)

自己負担額

2万円
耐震診断調査に係る費用10万円のうち、8万円を国・県・市が負担します。

耐震診断事業の流れ

耐震診断事業の流れの説明図


診断の結果、評点が1.0未満の場合、耐震改修を促す文書(勧告文)を後日送付します。

建築指導課では、本事業にかかわらず、常時、木造住宅の耐震相談窓口を設けております。

建築物所有者の方へのコンテンツ

木造住宅の耐震改修推進無料講習会(設計・施工業者向け)のWEB講習受講のご案内

 耐震化の技術を学びたい事業者の方にとって役立つ動画を案内しています。


 動画内容は、耐震診断から耐震補強工事までの流れや調査時、改修工事時の注意すべき点、耐震補強に向けた取り組みが分かるものとなっておりますので、ぜひ、ご覧ください。

 動画は以下の四編で構成されています。

・はじめに&第一編 耐震についての基本を知る(約26分)


・第二編 耐震診断から耐震補強工事までの流れを知る(約32分)


・第三編 耐震診断、耐震補強計画・設計、耐震補強工事の内容を理解する(約9分)


・第四編 耐震補強等の実践に向けた積極的な取り組みを知る(約57分)


※こちらの動画は、国土交通大臣指定耐震改修支援センターである一般財団法人日本建築防災協会の「木造住宅の耐震化推進講習会」の内容です。

■WEB講習の受講を希望される方は以下のリンク先(ちば安心住宅リフォーム推進協議会ホームページ)より、お申込みをよろしくお願い致します。

【申し込みから完了までの流れ】

(1)リンク先のちば安心住宅リフォーム推進協議会ホームページから必要事項を記入し、申し込みを行う。

(2)申し込み後、メールにて、ちば安心住宅リフォーム推進協議会から動画のURL及び受講アンケートが送付されます。

(3)送付されたURLからWEB講習を受講する(令和3年3月15日まで視聴可能)。

(4)WEB講習受講後にちば安心住宅リフォーム推進協議会へ受講アンケートを提出する。

 以上で完了となります。

■申し込み期間

 令和3年2月8日~令和3年3月15日

■動画視聴可能期間

 令和3年2月15日~令和3年3月15日


 (※期限を過ぎますと視聴が出来なくなりますので、ご注意ください)


■リンク先

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 建築指導課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
建築審査係 電話:0438-23-8597
建築指導係 電話:0438-23-8596
ファクス:0438-22-4736
都市整備部 建築指導課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。