雨水流出抑制のお願い

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1001540  更新日 令和2年8月19日

印刷大きな文字で印刷

 市域における都市化の進展に伴い、雨水が地面に浸透する面積が減少し、河川や下水道施設への負担が大きくなっています。

 市では、水害の軽減を図るため、治水対策の一環として、下水道整備と合わせて、「木更津市公共下水道等雨水流出抑制に関する指導要綱」を定め、雨水の流出抑制を進めています。

 雨水を公共下水道に放流可能な地区(「木更津市公共下水道区域図」参照)においては、建築物、駐車場、遊戯施設、ソーラー発電施設などを建設しようとする場合は、「木更津市公共下水道等雨水流出抑制に関する指導要綱」による雨水流出抑制が必要になります。

 なお、一戸建ての専用住宅については該当いたしません。

 詳細については、「公共下水道区域内の雨水流出抑制について」をご覧ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 下水道推進室
〒292-0838
千葉県木更津市潮浜1-19-1
経営係 電話:0438-37-9503
業務係 電話:0438-36-2700
施設係 電話:0438-37-9504
建設係 電話:0438-37-9501
ファクス:0438-36-2742
都市整備部 下水道推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。