第3次健康きさらづ21

ツイッターでツイート
ラインでシェア

ページ番号1002794  更新日 令和2年9月2日

印刷大きな文字で印刷

本計画は、平成24年度から推進してきました市の健康増進計画「第2次健康きさらづ」の計画終了年度を迎え、事業、市民健康アンケート結果、保健衛生統計などの本市の現状から事業を評価し、母子保健計画、食育推進計画、歯科保健計画と合わせて改定・策定しました。

令和2年3月に「木更津市自殺対策計画」が策定され、また、令和2年度中には新しい「木更津市食育推進計画」が策定される予定のため、第3次健康きさらづ21を令和2年4月1日付けで一部改正いたしました。
改正点として、第3次健康きさらづ21における「木更津市健康増進計画」の中の『休養・こころの健康(自殺対策)』を『休養・睡眠』と変更し、自殺対策に関する内容の削除および見直をしました。また、「木更津市食育推進計画」の新計画移行を踏まえ、『栄養・食生活』についても内容を見直しました。

1.計画期間

平成28年度~34年度(7年間)

2.計画の策定の背景と課題

第3次健康きさらづ21

健康増進計画

母子保健計画

食育推進計画

歯科保健計画

 

背景

 

がんを含めた生活習慣病を有する市民の増加

 

 

妊産婦、子育て世帯を取り巻く環境変化

 

 

ライフスタイル、食のスタイルの多様化

 

 

歯と口の健康は、心身の健康、維持増進に寄与

 

 

課題

 

生活習慣病の発症予防と重症化予防が必要

 

妊娠・出産・子育ての切れ目ない支援が必要

 

食に関する知識や健全な体をつくるための食生活ができる食教育が必要

(令和2年度中に新計画へ移行予定)

 

 

むし歯及び歯周病予防と口腔機能の維持・向上が必要

 

3.目標

健康寿命の延伸と健康格差の縮小

4.基本方針

健康増進計画

本市の主要死因であるがん、循環器疾患(心疾患・脳血管疾患)・糖尿病の生活習慣病の発症と重症化予防の徹底を図るため、「身体活動・運動」「栄養・食生活」「飲酒」「喫煙」「休養・睡眠」「歯・口腔の健康」の生活習慣及び社会環境の改善に、市民一人ひとりが取り組みます。

母子保健計画

すべての子どもが健やかに育つ社会を実現するため
「切れ目ない妊産婦・乳幼児期への保健対策」
「学童期・思春期から成人期に向けた保健対策」
「こどもの健やかな成長を見守り育む地域づくり」
「育てにくさを感じる親に寄り添う支援」
「妊娠期からの児童虐待防止対策」に市、市民一人ひとりが取り組みます。

食育推進計画

健やか体と豊かな心を獲得するための食行動ができ、次世代につなぐことを目指すため、食に関する知識の習得と理解、実践に市、市民一人ひとりが取り組みます。(令和2年度中に新計画へ移行予定)

歯科保健計画

生涯にわたって、歯と口腔の健康づくりが行えるよう、むし歯と歯周病予防及び口腔機能の維持向上に市、市民一人ひとりが取り組みます。

5.計画全体図

第3次健康きさらづ21 計画全体図


第3次健康きさらづ21では「健康寿命の延伸」と「健康格差の縮小」を実現していきます。このために

計画全体図コメント

6.計画内容

第3次健康きさらづ21
計画書は下記をご覧ください。

7. 計画の進捗管理及び評価

第3次健康きさらづ21の進捗管理及びその評価については、木更津市健康づくり推進協議会が行います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 健康推進課
〒292-8501
千葉県木更津市朝日3-10-19
木更津市役所朝日庁舎 (イオンタウン木更津朝日2階)
母子保健係 電話:0438-23-1300
成人保健係 電話:0438-23-8376
栄養歯科係 電話:0438-23-8379
予防係 電話:0438-38-6981
ファクス:0438-25-1350
健康こども部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。